LINEを使ってレシート領収書を電子化するサービス「レシートローラ ReceiptRoller」をリリースいたしました

2021-05-08
ReceiptRoller

株式会社セブンスデータ(本社:長野県長野市、代表取締役下田ももこ、以下セブンスデータ)は2020年12月01日より、レシート・領収書をLINEから写真で送信するだけで経費データにするサービス、レシートローラーのサービス提供開始したことをお知らせいたします。

サービスの概要

サービスページ: https://receiptroller.com
利用料金: 無料0円、プロプラン980円、エンタープライズプラン1,980円

LINE友達登録後、経費の証拠となるレシートや領収書の写真を撮ってLINEで送ると、レシート領収書を電子化し経費項目を追加いたします。 LINEのリッチメニュー(または規定のテキスト文字)からデータ送信リクエストをすると、登録されているメールに月毎の経費データをCSVにて受け取ることができます。

LINEの友達登録はコチラから、またはQRコードをスキャンしてください。

サービス開発の背景

2020年10月に電子帳簿保存法の改正があり、紙の領収書またはレシートの写真データのみで会計データとして認められるようになりました。普段利用しているLINEから手軽に写真を送信するだけで面倒な電子化と経費項目の付与をすることができます。面倒な経費処理もその場で領収書・レシートの写真を撮って送信すれば、月末にまとめるなどの作業をする必要がなくなります。

今後の展開

今後経費精算をもっと自動化または効率化するために様々なサービスと連携を進めていきます。

会社概要

商号 株式会社セブンスデータ
代表者 下田ももこ
住所 〒380-0927 長野県長野市七瀬686-1-301
事業内容 ソフトウェア開発
URL https://7thdata.com
公開日: 2020-12-01